こんにちは、春の柔らかい日差しにうたた寝を誘われるαkioです。
更新を怠っていましたが、今年度も世代交代の時期がきました。



2018年1月初旬の年度末総括をもって3回生は無事に引退しました。
「αkio」の名前を載せるのも最後になりました。
実は私は2017年度の写真部の部長をしていました。
部活を運営すること自体が初めての経験でした。
何をやっていいかわからないことが多くあり、なすがままに運営をしてしまいました。
その中でやはり悩むことが多くあり、自身の力ではどうしようもないこともたくさんありました。
しかし、その状況下でもたくさんの方々が私を支えてくれ、解決へと導いてくれました。
部員には感謝しきれないかつブログで書くこともおかしい話ではありますが、本当にありがとうございました。



そして、2018年度も新しい写真部が始まります。
私の主観ですが、次世代は3回生よりも独自の視点から世界を見ていて、それをカメラを使って写真を撮り、今までに見たことがないような作品を3回生にみせてくれたと考えています。
私自信も「はっ」とさせられたことが何度もあって、作品作りに影響を受けたことが多々ありました。
上のように書いているからといって、次世代の部員を親バカかのごとくべた褒めしているわけではありません。
しかし、本心から面白いという作品が多くミーティングで写真をみることをいつも楽しみにしていましたし、これからも期待しているのでこの場を借りて書かせていただきました。
今後の定期展覧会(5月の皐月展、6月の新人展、12月頃の冬季展)で、個性的な作品を観られることを私自身が観賞者の立場から楽しみにしています。
まだまだ写真撮影の駆け出しであり、技術の面で拙いところもありますが、どうか次年度以降の部員とその作品を暖かい目で見守ってくださると幸いです。



2017年度の写真部の活動を支えてくださった施設関係の方々や展覧会を楽しみにしてくださるお客様、先輩方、そして弊部部員全員に感謝の言葉を申し上げます。本当にありがとうございました。
そして今後も何卒、立命館大学写真部をよろしくお願いします。





~余興~
流石に写真を1枚も貼らないのはまずいと思ったので、去年に撮影した桜の写真を1枚貼りますね(笑)
3月もあっという間に過ぎそうです・・・
関西は4月初めころに桜の開花が予想されているので、少しわくわくしています。
この更新から開花までの約半月は待ち遠しいですが、このブログ上だけでも先に春を先取りしましょう( ´∀` )



_DSC2900